ダイソーのパステルを使って、UVレジンの海塗りに挑戦♪

今回はダイソーのパステルを使ってUVレジンの海塗りに挑戦したのでご紹介します(*^_^*)

こんにちは!ママスタセレクト公認クリエイターのさくらと申します。

ママスタセレクトさまの記事の中で海塗りの貝殻アクセサリーをチラリとお見せしています。今回はパステルでできる海塗りのやり方をご紹介しますね。

スポンサーリンク

海塗り貝殻レジンアクセサリー♪

A1IMG_1671

貝殻の中に海の波打ち際をイメージして作ってみました

材料♪

・シェルミックス パステルカラー(ダイソーさんで購入)

A1IMG_2101

ダイソー シェルミックス パステルカラー

コード:4 997642 079982

材質:貝殻
 

ちいさな貝殻 

海岸で拾ってきて、ゴールドラッカーで着色しました。

(詳しくはコチラ→あっという間にできちゃう!貝殻で子どもと一緒に簡単工作しましょ♪

 

・UVレジン液 ハードタイプ

A1IMG_0208

キャンドゥ UVレジン液 ハードタイプ

コード:4 978929 274436

成分:特殊アクリレート樹脂

容器:ポリエチレン

※日の当たるところで作業すると、すぐに硬化してしまうので、液を流し込むときは、日の当たらない、換気ができるところで作業しましょう。

・ゴム手袋やナイロン手袋、マスク

※UVレジン液を扱うときは、必ず換気をして、マスク、ゴム手袋などをしましょう。

・つまようじ

・耐水性のある使い捨てできる容器

レジン液に色付けするときに容器が要ります。レジン液がつくとなかなか取れないので、使い捨て容器がお勧めです。

・パステル

A1IMG_0370

ダイソー パステル 基本色18色

コード:4 549131 054002

パステルはUVレジン液を色付けするのに使います。パステルは細かく削らないとムラができたり濁ることもありますが、沢山の色が作れるのが魅力です。

他にも100円ショップに色付け専用の粉が売っていますし、プリンター用インクやアクリル絵の具も使えます。たくさん入れると硬化しなくなるので、あくまで少量だけ使います。

 

・(貝殻の穴あけが必要な時は)ハンドドリル、電動ドリル、ルーターなど

はさみ目の細かいザル

ビーズ、マニキュアデコアイテム、パールなど中に閉じ込めるもの

レジン液の中にはいろいろなものが閉じ込められます。ただし、水分や油分のあるものはカビたり、油分が染み出てきますので入れないでくださいね。紙は液が染み込むと変色することがあるので、あらかじめ透明マニキュアやボンドを塗って保護しておきます。今回は水分が染み込まない耐水性のある素材を使っています。

使ったものをご紹介します。

・ネイルメタルパーツ マリン(セリアさんで購入)

A1IMG_1361

セリア ネイルメタルパーツ マリン

コード:4 968583 515723

品番:MSN-9

材質:銅

・ガラスパール ミックスカラー(セリアさんで購入)

A1IMG_1455

セリア ガラスパール ミックスカラー 8mm

コード:4 539314 502659

材質:ガラス

・ジュエリーシール スイートコロン(セリアさんで購入)

A1IMG_1475

セリア ジュエリーシール スイートコロン

コード:4 513750 710472

素材表示:ポリスチレン

・デコパーツ(サン宝石さんのシークレットセールで購入したもの→


 

 

UVレジンランプもしくは太陽光

紫外線の強い時は太陽で充分硬化します。UVレジンランプは天気の悪い時や、紫外線の弱い冬や夜間に製作する時に便利です。

作り方♪

①洗浄&漂白した貝殻を、必要があればハンドドリルやルーター、電動ドリルなどで穴あけします。洗浄方法について詳しくはコチラ👇

おはようございます ママスタセレクト公認クリエイターとして活動中のさくらです。今回はママスタセレクトにて公開中のお子さんと一緒にでき...

貝殻に穴をあけずにアクセサリーに加工する場合は、金属の土台に強力な接着剤で最後に貝殻を固定します。

貝殻に穴あけが必要な時は、一番最初にハンドドリルや電動ドリル、ルーター、ガラス専用ドリル、キリなどを使い、貝殻に金属パーツを付けるための穴をあけます。

マニキュアやラッカーを塗ってから穴あけしましたが、マニキュアやラッカーが剥げて、ドリルが滑りやすくなってしまったので、色付けする前の貝殻を加工するのがお勧めです。

A1IMG_0917

ハンドドリルで穴を開けたところ、貝殻はとても固いので時間がかかり、手が痛くなってしまいました。

自宅にあった電動ドリルを使い、細い刃を使って穴をあけました。新聞紙を何日分も重ねて、貝殻以外に穴が開かないように気を付けました。

貝殻の内側から穴を開ける方が、ドリルの刃が滑りません。ドリルって結構重たいので、恐る恐る加工しました

A1IMG_1033

電動ドリルは威力が強いので、最後に貝殻が割れてしまうことが

A1IMG_0910

穴が開きそうな所まで行ったら、ハンドドリルに持ち替えたり、スピードを落として削ると良いですよ

穴あけ作業が終了した貝殻です👇

A1IMG_0924

気を付けたのですが、穴周辺が欠けてしまいました

欠けた場合は上からマニキュアやラッカーなどを塗って補修します。

貝殻の穴あけには、ルーターをお勧めしている方がいらっしゃいました。ルーターは100円ショップでも売っていて、800円程で買えるそうですよ。電動ドリルは威力があって、使用時に結構怖いので、ルーターも試してみたいです。

②パステルの青をハサミの刃や目の細かいザルなどで少量削って、耐水性の容器に入れます。

A1IMG_1327

③ここからはレジンアレルギーにならないように換気して、マスク、ゴム手袋をつけて作業してください。

UVレジン液をパール3つ分ほど入れて、爪楊枝でよく混ぜます。

A1IMG_1329

A1IMG_1332

④貝殻の内側に、③のレジン液を爪楊枝ですくって入れます。気泡が入ってしまい気になる場合は、爪楊枝でつぶしたり、ドライヤーやエンボスヒータ―を当てます。

A1IMG_1333

⑤埃が入らないように透明なカバーなどを付けて、太陽光に当てます。夏なら15分もあれば十分に固くなります。UVレジンランプの場合、6~8分くらいで硬化します。

硬化したかどうかは、爪楊枝で突いて調べてみてください。カチコチになったらOKです。柔らかい様なら、もう少し硬化時間を増やしてください。

⑥白いパステルをハサミや目の細かいザルで少量削って、耐水性のある容器にいれ、UVレジン液をパール1つ分入れます。白いパステルは滑らかに溶けなくて、ちょっとブツブツになっちゃいました。

A1IMG_1396

⑦さきほど硬化させた⑤の上に、⑥を爪楊枝で少しずつすくって、何個も円を描く様に水面模様を描きながらレジン液を乗せていきます。

A1IMG_1399

A1IMG_1402

こういう感じに描きました👇A1IMG_1406

⑧透明レジン液を爪楊枝に少しずつ取って、⑦の白いレジン液を描いた円の中心に置いていきます。白いレジン液の輪が広がって、水面模様が出来ます。

A1IMG_1413

A1IMG_1416

⑨太陽光やUVレジンランプで硬化します。太陽光なら15分、UVレジンランプなら6~8分くらいで硬化します。

⑩透明レジン液を⑨の上に薄く乗せて、表面をなだらかにさせ、水面模様のレジンの下側にもレジン液を少し乗せ、好きなデコパーツを乗せます。

パールビーズ(穴を上に向けないように注意して、穴をあいている側にデコパーツを置いて穴を見せないようにします)、ダイソーさんのゴールドラッカーで着色した貝殻、ネイルデコパーツ、サン宝石さんのデコパーツを乗せました。

A1IMG_1666

⑪太陽光やUVレジンランプで硬化させたら完成です。

硬化させて、カチコチなのにべたつく場合、上から透明マニキュアを塗ると、べたつきが気にならなくなりますよ

他にも貝殻でこんなアクセサリーを作りました↓

A1IMG_1742

A1IMG_1382

この作り方はママスタセレクトの記事をご覧ください。記事はコチラ→

以下の貝殻アクセサリーは当ブログでご紹介しています↓

A1IMG_1708

おはようございます(*^_^*) 毎日暑いとはいえ、少しずつ朝夕が涼しくなってきた気がするこの頃です。さて、ママスタセレクトさまにて...

太陽光のきつい今の時期、レジン液がすぐ硬化するので、あっという間に作れちゃいます。ぜひお好みの作品を作ってみてください。

A1IMG_1811

アレンジ色々できます♪

アレンジしたものをビンなどに巻き付けて、インテリアとしても楽しめます。ビンの中に、小さな貝殻や白い砂やビー玉など海辺をイメージしたものを入れても良いですね。

A1IMG_1530

作り方はこちらでご紹介しています↓

今回はセリアさんのオイル入れと海で拾って加工した貝殻などを使って、インテリア雑貨を作ってみたのでご紹介します おはようございま...

ウッドクリップに強力なボンドで貝殻やデコパーツを付けても可愛いです。

縁や鏡、リースなどにグルーガンで貝殻を貼り付けていけば、簡単に素敵なインテリア雑貨になります。貝殻やビーズを結んでガーランドにしても可愛いですよ。

A1IMG_1192

この雑貨の作り方も、当ブログでご紹介しています↓

おはようございます夏の思い出に貝殻を沢山拾ってきましたせっかくなので何かできないかなぁと試行錯誤して、こんな壁飾りを作ってみました&...

いつもなら捨てちゃう かまぼこ板を使っています

他にも、貝殻の中にロウを垂らしてロウソクにしたり、金属パーツにボンドで貼ってバレッタやアクセサリーにするなど、アイディア次第で色々楽しめます。

夏の思い出を素敵に残せる貝殻のアレンジ、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

詳しい作り方をママスタセレクト様にて公開中

A1IMG_1742

貝殻とUVレジンで夏の思い出を素敵に残しましょ♪貝殻工作アレンジバージョン

工作に使う前の下処理、色付けについてはこちらをご覧ください↓

A1IMG_1502

あっという間にできちゃう!貝殻で子どもと一緒に簡単工作しましょ♪

是非ご覧ください

どなたかの参考になれば幸いです

読んだよ~のしるしに、以下のバナーをポチッとクリック頂けると大変喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

クリック頂くと、ランキングに反映されて順位が上がる仕組みになっています。クリックしても費用は一切掛かりませんので ご安心ください

ブログ更新の何よりの励みになっております ご厚意ありがとうございます

素敵な物がいっぱい いつも参考にさせて頂いています

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
上の各バナーをクリックすると、それぞれの人気ブログランキングが別窓で見られます

セリアさん&ダイソーさんなどプチプラで買ったものをまとめています👉 ♡ショッピング♡

こちらもよく見て頂いています👉 ♡簡単ハンドメイド♡  ♡DIY♡

ハンドメイドではこんなもの作ってます👇

おはようございます 今回は100均のアイテムを使って、宇宙塗りならぬ空塗り?に挑戦してみたので、ご紹介します パステルを使って透明感...

無印のインテリアの邪魔をしない鉛筆削り👇

前々回より、無印良品さんで買ったものをご紹介しています お忙しい中、ご訪問下さってありがとうございます 無印良品週間が6月10日か...

ママスタセレクトさまでご紹介中の動物ぽんぽん👇

こんにちは ママスタセレクトクリエイターとして、ママスタセレクト様にて簡単ハンドメイドをご紹介しております、さくらと申します。 ...

アイシングクッキーを長女と一緒に作ってみました👇

貴婦人デザインの上品なアイシングクッキーを習ってきました どんな風に作ったか、練習の仕方を詳しくご紹介します この度も優しくて...

インテリアに使いたいアルファベッドオブジェ👇

今回はセリアさんやキャンドゥさんで発売されているアルファベット&ナンバーオブジェについてのレビューと、オブジェの飾り方の参考...

セリアさんの素敵なポスター発見👇

こんにちは 新学期が始まり、PTAや子ども会の役員の仕事に日々追われているさくらです書きたいことが沢山ありますが、なかなかブログの更...

男子のトイレの汚れの悩みにも👇

おはようございます 梅雨でじめじめしているこの頃、暑いのは苦手だけれど、カラッと晴れた夏が恋しいさくらです 初めて来てくださった方も...

パーテーショントレイで飾り棚👇

今回は、セリアさんのパーテーショントレイとペイントを使ってアンティークオブジェやドライフラワーに似合う飾り棚を作ったのでご紹介します...

ドライフラワーの作り方👇

お洒落なお宅に必ずあるといっても過言ではない(?)紫陽花のドライフラワー。私も欲しいなと思って、梅雨真っ只中の6月に挑戦してみました...

気になる記事があれば、クリックして覗いてみてください

お忙しい中、最後までご覧くださってありがとうございました。

Pinterestはじめました♪画像から記事を検索できます(*^^*)

toridori4

世界中の素敵なアイデアの中からお気に入りが見つかるかも♪

スポンサーリンク

 気に入ったらシェアお願いします

 フォローお待ちしています