パステルでUVレジンに色を付ける方法♪空塗りUVレジンアクセサリーを作ろう♪

おはようございます 今回は100均のアイテムを使って、宇宙塗りならぬ空塗り?に挑戦してみたので、ご紹介します パステルを使って透明感のあるグラデーションを作りますよ

お忙しい中ご訪問くださってありがとうございます。

当ブログでご好評頂いている宇宙塗りしたアクセサリー👇

今回は、ダイソーさんのラメ入りネイルを使って、宇宙塗りしたアクセサリーの作り方をご紹介します(*^_^*) 初めての方も ...

こちらはマニキュアを使って、キラキラ奥行きのあるアクセサリーになりましたが、今回は透明感を維持したくてパステルを使ってレジンに着色しました。

パステルだと、粉っぽさが残り少し濁るということで、プリンターのインクを使ったり、専門のレジンカラーを混ぜる方法が良いとされています。

実際にやってみたらどうなるんだろうかと、実験したのが今回のアクセサリーです。

出来たものがこちら👇

A1IMG_0579

パステルなので心配していたんですが、濁りや粉っぽさはほとんど感じません。向こうが透けて見えるほどの透明感も維持したアクセサリーになりました♪

まだまだ初心者なので、失敗しちゃったところがあります 失敗したところもぶっちゃけてご紹介しますね

UVレジンアクセサリーを作る前に2つご注意いただきたいことがあります。

スポンサーリンク

UVレジンを使う時の注意点

・UVレジンを扱う時は、UVレジンアレルギーの発症を防ぐ為、素手ではせずゴム手袋などで保護し、できればマスクをして、換気に気を付けて作って下さいね

・またUVレジン液を硬化させる時には、UVレジンランプを使うか、太陽光をあてます。太陽光が弱い曇りや雨の時は硬化しないことがありますので、お天気の良い日に作るか、UVレジンランプをご使用下さいね

では早速、材料からご紹介します。ほぼ100均ショップで揃えています

材料♪

・UVレジン液ハードタイプ(今回使用しているのはキャンドゥさんのもの)1~2本

もりっとレジンを盛り上げたい場合は2本あると安心です。フラットな場合、1本で足ります。A1IMG_0208

・フレーム(空枠)(ダイソーさん)1つpoれじん6

・パステル(ダイソーさん)青と水色A1IMG_0370

・ジュエリーシール(セリアさん)IMG_0194

こちらの商品について別記事にて詳しくご紹介しています👇

今回はセリアさんやキャンドゥさんで見つけたリメイクに人気のシールやラッピングに向いている可愛いフレークシールやシールを色々集めたので...

・UVクラフトレジン用 封入パーツ(ダイソーさん)pれじん5

・デコレーションパーツ(サン宝石さん)A2IMG_0180

プチプラで可愛いサン宝石さんについて、詳しくはこちらでご紹介しています👇

今回はプチプラアクセサリーやほっぺちゃんを販売しているサン宝石のシークレットセールにてお買物してきたものをご紹介します おはよ...

・マスキングテープ(幅広がおススメ)もしくはシリコン製のフラットな滑り止め

・爪楊枝綿棒

・ゴム手袋マスク

・クリアファイルなど(フレームを固定するのに使います)

・小さ目の容器など(レジンに着色する際に入れる入れ物です)

・透明マニキュア透明ニス(レジンのべたつき防止のため)

・あればUVレジンランプ

ハサミ目の細かいザル

作り方♪

① フレームの底に幅広のマスキングテープを貼ります。マスキングテープの代わりに、シリコン製の滑り止めを貼り付けても良いです。

マスキングテープをしっかり貼り付けて、レジンを流した時に外に流れ出ないよう、隙間をなくしておきます。それをクリアファイルなどにマスキングテープで固定します。

別の作品の時の写真ですが、貼り付け方はこんな感じです👇oirejin26

② ゴム手袋をはめ、できればマスクをして、レジン液を扱います。必ず換気をしてくださいね。透明なレジン液を①のフレームの中に流し、1~2mmの厚みになるように爪楊枝で伸ばします。気泡ができたら、爪楊枝で突いてつぶしてください。

気泡をなくために、エンボスヒータ―やドライヤーで温めても良いそうです。今回は爪楊枝でつぶしただけなので、気泡が残る仕上がりになりました

別の作品の時の写真ですが、こんな感じです👇oirejinn41

③ 太陽光かUVレジンランプで硬化させます。しっかり照っている太陽光で10~15分、UVレジンランプで6~8分もあれば硬化します。爪楊枝でカチカチに硬化したか突いて確かめてください。これでフレーム内に底ができます。A1IMG_0424

④ パステルを、ハサミの刃または目の細かいザルで削り、容器の中にほんの少量入れます。ここでは青、水色の2色をそれぞれ分けて入れました。A1IMG_0373

 パステルを入れた容器の中に、レジン液を少しずつ入れて、気泡が入らないように注意しながら、爪楊枝でグルグル混ぜます。パステルの粉を入れる量を調節して、好みの濃さにしてください。

少しのパステルでしっかり色が付きますので、ほんの耳かき1杯程度で構いません。A1IMG_0410

⑥ ⑤で作った青色のレジン液を、フレームの上の方に流し、爪楊枝で上から6分の1程度にまで伸ばします。注いだレジン液が2mm程度の厚みになるまでが目安です。爪楊枝で⑤の容器からレジン液をすくっては入れ・・を繰り返して作っています。A1IMG_0412

⑦ ⑥の下からフレームの真ん中より上まで、水色のレジン液を同じように流し入れます。爪楊枝でフレームのギリギリまで伸ばします。下は透明のレジン液を同じように入れて、流し入れたレジンの厚みが2~3mm程度になるようにします。
A1IMG_0416

⑧色の境を中心に、爪楊枝の先で、左右に動かしたり、クルクルと小さくまわし、なじませます。A1IMG_0437

⑨ 好きなデコパーツを置きます。金属パーツやパールなどの丸いパーツを入れます。

ここで私が失敗したのが、しずく型のジュエリーシールを入れたこと

後から分かるのですが、光がレジンの中で屈折するせいか、ジュエリーシールをレジン内に閉じ込めた場合、立体的な形がぺったんこに凹んで見えてしまいます。

ということで、写真のジュエリーシールは後から入れてください👇A1IMG_0442

⑩ 太陽光かUVレジンランプで硬化させます。太陽光なら15分、UVレジンランプで8分もあればしっかり硬化します。硬化したかどうか、爪楊枝で軽くつついて確かめてください。

⑪ 透明なレジン液を入れます。フレームの上から1mm下まで流します。

フレームの中に閉じ込めたいデコレーションパーツ、封入パーツをピンセットなどで置きます。A1IMG_0471

ジュエリーシールを先に入れてしまったせいで、ジュエリーシールがぺったんこに見えてしまっています。立体的な透明パーツは「最後の最後に置く」が一番ですねA1IMG_0485

⑫ 太陽光かUVレジンランプで硬化させます。しっかり硬化させてください。

⑬ 透明のレジン液をフレームの上まで流したら、気泡を取り除き、カットのあるパーツやデコレーションシールを上にそっと乗せて、しっかり硬化します。

レジンは盛り上げずに、フラットな状態にしました。A1IMG_0505

⑭ フレームをマスキングテープから剥がします。A1IMG_0506

剥がした後は、こんな感じで、マスキングテープの境が分かってしまいます。A1IMG_0510

⑮ 裏にレジン液を流して、爪楊枝で伸ばします。最後の硬化をします。透明マニキュアを塗ってもOKです。A1IMG_0512

硬化後はこうなります👇マスキングテープの境目がなくなりました。A1IMG_0551-1

⑯ もしレジンが硬化してもべたつくようであれば、透明マニキュアや透明ニスを塗るとべたつきが気にならなくなります。

作業途中でレジンでフレームが汚れた場合、汚れたらすぐにアルコールで拭くと良いそうです。綿棒で拭って取り除いても大丈夫です。

完成♪

しずく型のジュエリーシールは凹んで見えて失敗ですが、パステルで色付けしたレジンは透明感があり、綺麗にできましたA1IMG_0542
A1IMG_0569

向こうが透けて見える透明感のあるレジンアクセサリーになりました

レジンの色付けは、プリンターのインク補充液(レジンの種類にもよるそうですが、量を間違えるとレジンが分離しちゃうそう)、専用のレジン用顔料などが透明度が高くお勧めのようです。

セリアさんには着色済みのカラーレジンも売られているので、混色もできるし、手軽に試せますね

パステルでもこれくらいの作品にはなりますので、個人的に作るくらいのものであれば問題ないのではないかと思いましたA1IMG_0579

どなたかの参考になれば幸いです

いかがでしたでしょうか?

読んだよ~のしるしに、以下のバナーをクリック頂けると とっても喜びます
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のハンドメイドブログランキングが別窓で開きます

クリック頂くと、別窓で人気の100均雑貨ブログが覗けちゃいます

ご厚意ありがとうございます

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

上の各バナーをクリックすると、それぞれの人気ランキングが別窓で見られます

他のハンドメイドの記事はこちらにまとめてあります

👉 ♡簡単ハンドメイド♡

UVレジンの記事の一覧はこちら

👉 ♡UVレジン♡

UVレジンを使ったアイテムを色々ご紹介しています👇

マニキュアで宇宙塗りに挑戦↓

今回は、ダイソーさんのラメ入りネイルを使って、宇宙塗りしたアクセサリーの作り方をご紹介します(*^_^*) 初めての方も ...

パステルで海塗りに挑戦↓

今回はダイソーのパステルを使ってUVレジンの海塗りに挑戦したのでご紹介します(*^_^*) こんにちは!ママスタセレクト公認ク...

貝殻で作るアクセサリー↓

おはようございます ママスタセレクト公認クリエイターとして活動中のさくらと申します。今回は貝殻のアクセサリーをご紹介しております。記...
おはようございます(*^_^*) 毎日暑いとはいえ、少しずつ朝夕が涼しくなってきた気がするこの頃です。さて、ママスタセレクトさまにて...

初心者さん向きの基本的な作り方↓

今回は、ダイソーさんのUVレジンキットを使ったアクセサリー作りをご紹介します(*^_^*) お忙しい中、当ブログにお越しくださ...

100円ショップの材料って色々つかえるんですよ↓

今回は初心者さん向けに、100円ショップで揃うUVレジンアクセサリー作りに必要なアイテムを詳しくご紹介します(*^_^*) お...

UVレジンやプラ板のハンドメイドです👇

今年も夏休みが始まりましたね。子ども達とプールや海に行く機会がぐんと増えるこの時期、プールバッグにお気に入りのネームプレート...
今回はセリアさんのUVレジンとダイソーさんのプラ板、シリコン製のお弁当カップを使ったリング作りをご紹介します こんにちは さく...
今回はダイソーさんのプラ板を使った簡単リング作りをご紹介します こんにちは さくらと申します 初めての方も 何度もいらっ...
今回はセリアさんのハロウィンクッキー型&ダイソーさんのプラ板とUVレジンを使って、ハロウィンに使えるリング作りをご紹介します ...
今回はセリアさんのハロウィンクッキー型&ダイソーさんのプラ板とUVレジンを使ってハロウィンに使えるアクセサリー作りをご紹介します ...
今回はセリアさんのハロウィンクッキー型&ダイソーさんのプラ板とUVレジン、マスキングテープを使ってハロウィンに使えるアクセサリー作り...
こんにちは(*^_^*) 初めての方も 何度も来て下さっている方も ご訪問下さりありがとうございます。 今回はダイソーさんで購...
今回は お子さんの夏休みの工作でお悩みの方に、また手作りのプレゼントにもお勧めな 100均で材料が揃うワッペン作りをご紹介しま...
今回は、お子さんの夏休みの工作でお悩みの方に、また誕生日プレゼントにも使える100均で材料が揃うロゼット作りをご紹介します こんに...
今回は、100均のプラ板で簡単にできるハートモチーフのアクセサリーをご紹介します。 こんにちは ママスタセレクト公認クリエイタ...
今回はプレゼントに添えても可愛い簡単なネームタグを、100均のプラ板で作ったのでご紹介します おはようございます さくらと申し...

良かったら覗いてみてくださいね

最後までご覧くださってありがとうございました

スポンサーリンク

 気に入ったらシェアお願いします

 フォローお待ちしています