可愛い犬ぽんぽん♪柴犬を作ってみました その3

こんにちは!プチプラハンドメイドをご紹介している さくらです(*^-^*)

寒い時期は、どうしても家にこもりがちになりますね。そんな時にぴったりの動物ぽんぽん。

ポンポンメーカーに毛糸を巻いていき、ハサミで形を作る可愛いハンドメイドです。

ブローチやヘアゴムにしたり、ぬいぐるみとして使うのも素敵♪

2018年は戌年(イヌドシ)ということで、trikotriさんの犬ぽんぽんの本を見ながら柴犬を作ってみました。

作る前に必要なものは前々回ご紹介しております。

寒くなると毛糸が恋しくなりますね。そんな季節にぴったりの動物ぽんぽん。 ポンポンメーカーに毛糸を巻いていき、ハサミで形を作る可...

ポンポン作りは前回ご紹介しております。

おはようございます。プチプラハンドメイドをご紹介している さくらです(*^-^*) おこたの中でぬくぬくしながら作るのにぴった...

今回は動物ポンポンの仕上げをご紹介しますね♪

スポンサーリンク

実際に作ってみました

①目のパーツと鼻を付けます。

目を付ける位置にニードルでぐりぐりを穴をあけ、パーツにボンドを塗って差し込みます。(黄緑1)

黒い羊毛フェルトを指で少量丸め、少し羊毛が飛び出ている状態にして、ニードルを刺して丸く整えます。(黄緑2~4)

飛び出ている羊毛を、鼻を付ける位置にニードルで刺しこみます。(黄緑5)

羊毛の丸みをつぶさないよう、羊毛の周りを鼻部分にニードルでツンツンと刺し、鼻を付けます。(黄緑6~7)

②目の周りに模様を付け、口も作ります。

黒い羊毛を細くねじり、糸状にします。(黄緑8)

目の周りに一周ぐるりと糸状の羊毛をニードルで軽く刺していきます。(黄緑9~12)

コツ:目の両端に羊毛を多めにすると、大人っぽい表情になります。もし目のラインが細すぎたら、もう一周グルッと羊毛をつけましょう。

糸状にした羊毛で、口のラインを作ります。「ω」←こんな口になるよう、ニードルで羊毛を軽くつついて、ラインを作ります。まずは縦、そのあと、横にラインを作りました。(黄緑13から18)

コツ:横からと正面から交互に見て、口の形を作っていくと上手くいきます。また、ニードルを突きすぎると、どんどん凹んで行ってしまうので、表面だけに羊毛を刺すようにします。

顔が出来ました。

➂耳を作ります。

本に型があるので、これを使って作ります。固い厚紙を用意して、毛糸を本に指定してある回数を巻きます。(紫1~2)

ニードルで毛糸の横から何度も突き、フェルト化します。(紫3~4)

コツ:フェルトのようになるまで、随分時間かかかるので気長に刺すことと、刺している内にだんだん横幅が縮んでくるので、刺し過ぎないように調整が必要です。

フェルト化した毛糸を、紙の前・後でハサミで切り分け、2枚にします。(紫5)

型紙の通りに、耳の形にハサミで切ります。(紫6)

白い羊毛フェルトを平たく伸ばし、ニードルで突いてフェルト化します。(紫7~8)

白い羊毛を「紫6」に乗せて、ニードルで軽く突いて馴染ませます。(紫9)

コツ:白い羊毛をつつきすぎると、耳の後ろに白い羊毛が飛び出てしまいました。「軽く軽く」がポイントです。(下の茶色2参照)

④耳ができたら、ポンポンに付けます。

耳を付ける時は、耳を丸めるように付けます。ポンポンに向かってニードルで耳をしっかりと何度も刺し、固定します。(茶色3~5)

コツ:耳は後から外れやすいパーツです。ポンポンに馴染むまで上から斜めからしっかり何度も刺しましょう。耳を付ける位置が難しいので、上から、横から、正面から見て、バランスを確認しましょう。

コツ:もし耳が大き過ぎた場合、耳をニードルで上や横から突くと、固く小さくなってきます。ニードルで耳の形も整うので、もしキツネみたいになってしまった時は、耳が大きすぎる可能性があるので、ニードルで調節してみてくださいね。

やっと完成!!

苦労してやっと完成です!ここまでの所要時間は4時間でした。慣れてきたらもっと早く作れそうです。

皆さんは上手く作れましたか?

犬を飼っていないため、柴犬の表情や耳のバランスがいまいち分からず、画像を検索してみたり、本をよくよく見て、黒い羊毛を足して、たれ目気味にしました。

結局、trikotriさんのような色気のある大人な柴犬にはできなくて、何だか幼い印象の子になってしまいました。末っ子が「可愛い可愛い」と言いながら抱っこしているので、これはこれで良いのかな?という気がしています。

動物ぽんぽんを作るとき、その動物に対して「愛」が必要だなぁと感じます。愛情を持って作れば、可愛く仕上げられます。

犬を飼っている方なら、きっともっと犬らしいポンポンになるはずです(*^_^*)

いかがでしたか?どなたかの参考になれば幸いです。

動物ポンポンの作家trikotri(黒田翼)さんが作り方を紹介している本がこちらです。

 

とっても可愛い動物ぽんぽん、たくさん作ってみてくださいね。

どなたかの参考になれば幸いです

読んだよ~のしるしに、以下のバナーをポチッとクリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

クリックするとハンドメイドブログのランキングが別窓で開きます

ご厚意ありがとうございます

セリアさん&ダイソーさんで買ったものをまとめています👉  ♡ショッピング♡

こちらもよく見て頂いています👉  ♡簡単ハンドメイド♡  ♡DIY♡

動物ぽんぽんのクマを100均の材料でアレンジした、基本的な作り方はママスタセレクトさまにて公開中です👇

こんにちは ママスタセレクトクリエイターとして、ママスタセレクト様にて簡単ハンドメイドをご紹介しております、さくらと申します。 ...

こちらは私がオリジナルで考えた白文鳥の作り方です。こちらもママスタセレクト様にて公開中です👇

こんにちは(*^-^*) お忙しい中ご訪問くださってありがとうございます。ママスタセレクトさまにて簡単ハンドメイドについて執筆...

ズートピアのジュディちゃんの作り方もご紹介中です。

こんにちは(*^-^*) お忙しい中、当ブログに遊びに来て下さってありがとうございますママスタセレクト公認クリエイターとして活動中の...
今回はズートピアのジュディちゃん似のうさぎレシピ2、ぽんぽんのカットについてご紹介します(*^_^*) こんにちは(*...
今回はズートピアのジュディちゃん似のうさぎの動物ぽんぽんレシピ3、耳の付け方をご紹介します(*^_^*) おはようござ...
今回はズートピアのジュディちゃん似のうさぎの動物ぽんぽんレシピ4、耳の模様、口や目、まつ毛や眉毛の作り方など最後の仕上げまで一気にご...

柄のある動物ぽんぽんを作る時のヒント👇

おはようございます♪ お忙しい中、ご訪問いただきありがとうございます。ママスタセレクト公認クリエイターのさくらと申します(*^_^*...

毛糸で作るツムツムの編みぐるみも作ってみました👇

ディズニーツムツムの編みぐるみキットを使って、ミニーちゃんを編んでみました 編み物は簡単なマフラーしかできない編み物初心者の私...

合わせてご覧くださいませ♪

動物ぽんぽんはセットやキットが色々あるので、気軽にチャレンジしてみてくださいね(*^_^*)

Pinterestはじめました♪画像から記事を検索できます(*^^*)

toridori4

世界中の素敵なアイデアの中からお気に入りが見つかるかも♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.