ディズニーツムツム編みぐるみ♪編み物初心者でもミニーちゃんを作れました☆

ディズニーツムツムの編みぐるみキットを使って、ミニーちゃんを編んでみました

編み物は簡単なマフラーしかできない編み物初心者の私が、実際に作ってみたらこんな感じだったというご報告をします(*^-^*)A1IMG_5978

おはようございます♪ お忙しい中、当ブログにお越しくださいましてありがとうございます! プチプラハンドメイドにはまっているさくらと申します(*^_^*)

今年の2月から格安スマホとガラケーの2台持ちをしています。スマホを持ち始めてから、LINEで招待されたツムツムにすっかりハマってしまいました( *´艸`)

ゲームで見るツムツムはぷるんぷるんとして、とっても柔らかそう♡ そのディズニーのツムツムの編みぐるみキットが販売されるということで、編み物好きなママさんたちに誘われて、私も挑戦してみることにしました。

私はかぎ針で鎖編み・細編み・長編みしかやったことが無く、編み図を見て作るのは初めてです。そんな私でも写真の通り何とか出来上がりました(*’ω’*)

まずはツムツムの編みぐるみキットについて、少しご説明しますね。

スポンサーリンク

ディズニーツムツムの編みぐるみって?

A1001

アシェット・コレクション・ジャパン株式会社が販売している、ディズニーツムツムのキャラクターが編めるキットです。1号につき、ツムツムが1体編めます。創刊号にはとても丁寧な解説付きの動画リンク先がついていて、スマホから確認することが出来ます。PCでも見られるので、あとからリンク先もご紹介します。

ディズニーツムツム編みぐるみは80号まで創刊予定だそうです。

創刊号は、特別価格で299円♪ミニーちゃんが編めます♪ 次号からは1390円です。ちょっと高いかなぁ
A1IMG_4371

今はお得なお値段で買えませんが、アマゾンでも手に入ります👇

ディズニーツムツムの編みぐるみを定期購読すると、売り切れて買えなくなるという心配がない上、お得な特権があります。特権は以下の2つです👇

①ツムツムを編むときに必要な段目リングや毛糸の閉じ針、ボンド。

②編み慣れたらチャレンジしたい、ビッグミッキーの編みぐるみキット。

A1つむつむ

出典:http://www.hcj.jp

定期購読の場合、4週ごとに2号分(偶数号と奇数号)を奇数号の販売日に届くそうです。人気のキャラクターは本屋さんで手に入らない事もあるかもしれないので、確実に欲しい場合は、定期購読しても良いですね。解約や定期購読の申し込みはいつでも可能なので、気軽にチャレンジできます

申し込みは郵送、フリーダイヤル、FAX、インターネットでも受け付けているそうです♪A1tumutumu2

ビッグミッキーは本当に可愛いので、ぜひ応用して作ってみたいところです(*^-^*)

今回はこの創刊号でツムツム編みぐるみにチャレンジしてみました

創刊号の中身

ミニーちゃんの編みぐるみキットです。ビッグミニーちゃんより、鼻がとがっていないので、顔はのペっとした平らな感じです。A1tumutumu 001

出来上がりのサイズは高さ5cm、長さ9cm、胴囲18cmくらいです

これだけ入っています♪

毛糸が4種類、目と鼻用の黒いシール付きのフェルト、接着芯、水玉模様の布、綿、ペレット、ペレット用の布、黒い刺繍糸、かぎ針

※毛糸はほとんど余りませんので、からまったからといって毛糸を捨ててしまうと、足りなくなりますのでご注意ください。

※余った刺繍糸や毛糸は次号でも使えるので、捨てずにとっておきます。

編み図と編み方の説明の本

編み図はこのような円型状に書かれています👇A1IMG_5663

作り方の大雑把な流れが以下の通りです。

・編み図通りに顔から編み始めて、ペレットをワタを詰めてお尻まで編みます。

・尻尾、手足、耳は別に編んで、後から縫ってくっつけます。

・スカートとリボン部分は、布と接着芯をアイロンで付けてハサミで切ってボンドで接着したり、糸で縫って作ります。

・まつげは刺繍糸で刺繍します。

・目と鼻は付属のシール付きのフェルトを切って貼り付けます。

編み方は初心者の方用に、とっても丁寧に本に書かれています。また、親切な動画が公開されているので、編み方が分からないという方でも見て作ったら何とかなりそうです。

鎖編み、細編み、チェーンステッチ、引き抜き編み、細編みのすじ編み、細編みの2目一度という編み方を使って、作っていきます。はじめは何それ!?と戸惑いましたが、これらの編み方は本にすべて丁寧に写真付きで掲載されているので安心です☆

キャラクターガイド♪

A1011

本の最後に、作れるキャラクターのちょっとしたガイドも2Pほど載っています♪

ツムツム&ディズニーファンには嬉しいですね(*^-^*)

別に用意しないといけないもの

本には以下のものが必要だと書かれていました。

布切りばさみ、目印になる段目リング(クリップや安全ピンでもOK)、裁縫糸(赤・黒)と針、とじ針、手芸用接着剤、ほつれ止め(透明マニキュア)、チーク、綿棒

私は、布切りばさみ、段目リング、刺繍針、とじ針、木工用ボンド、チーク、綿、途中で足りなくなったので、同じ太さの黒い毛糸を買い足して作りました。

購入した毛糸がこちら👇 手芸屋さんで330円ほどでした。キットの値段より高い・・|д゚)A1IMG_5982A1IMG_5984

段目リング(クリップや安全ピンでもOK)がないと、とてもじゃないけれど何段目を編んでいるのかや、編みはじめが分からなくなります。キットだけだと綿がちょっと足りない気がしたので、私は綿も追加しました。

作ってみました♪

①顔と頭

実は一番初めが一番難しいです。本をよく見て、目の数をしっかり確認しながら作ります。A1IMG_5663

顔の中心、肌色の毛糸から編み始めます。編んでいる間は、ずっと編み図と、編み方の詳細を交互に見て作ります。

何段を編んでいるかを、編み図に鉛筆でチェックを入れておかないと、どこを編んでいるか分からなくなります。段のはじめに段目クリップを付けておくと、次の段にいく際の目印になるので、ぜひクリップでも安全ピンでも良いので、目印を付けてくださいね。

初めの編みはじめが難しくて、毛糸が細いためか、毛糸が割れてかぎ針ですくい難く、力を入れて編んでしまいました。目が余計に細かくなって、ますますかぎ針が編み目に入らないという悪循環力を入れすぎて、付属のかぎ針が曲がってしまいました

編み目が大きいと、ミニーちゃんが大きくなって、毛糸が足りなくなってしまうかもしれませんので、適度に引き締めて作ります。

始めは編み方を間違えてしまい、慣れてきても目の増やし方を間違えてしまったり、頭の色を入れ忘れたりして、3回もやり直ししました・・|д゚)

黒の毛糸を指定の目の位置に入れていくので、数え間違えたら大変なことになります(+o+)

やり直しの時間も入れて、5時間かけて頭と顔が仕上がりました

編み方は、動画を見ると分かり易いです。

本だけ見て編んだので、編み終わってから動画を見ました( ;∀;) 動画、とってもゆっくり丁寧に説明してくれています♪ 始めから見ておけばよかった!!

STEP1 顔の編み方 https://www.youtube.com

STEP2-① 頭の編み方① https://www.youtube.com

STEP2-② 頭の編み方② https://www.youtube.com

A1IMG_5665裏から見るとこんな感じになります。黒い毛糸と肌色の毛糸が交差しています。

②胴体とチェーンステッチ

頭が終わったら、そのまま続けて胴体を編みます。

胴体は赤い毛糸で真っ直ぐ編むだけなので簡単なのですが、立ち上がりの目をどうするのか良く分からないまま編んでいたら、何だか立ち上がり周辺の編み目がズレていって、おかしいことに

本の通りに20段目を編んでから、顔部分にチェーンステッチしました。チェーンステッチは、頭と顔の境目を綺麗に見せるためにします。

赤い毛糸を表側にすると、やりやすかったです。20段以上編んでからだと、赤い胴体が邪魔で編みにくくなりそうなので、本の通りにするのが一番ですね(*^_^*)

A1IMG_5669

動画はこちら👇

STEP3 顔のラインを整えるチェーンステッチ  https://www.youtube.com

チェーンステッチ後がこちら👇A1IMG_5676

境目がだいぶ気にならなくなりました

2日目でここまで仕上がりました。2日目の作業時間が3時間くらいです。

③スカートの境

すじ編みという編み方で編み地をもりあげます。その後、白い毛糸にして、絞る所の前まできたら、ペレットと綿を入れ、お尻まで編みます。

お尻の絞りが上手くいっていないみたいで、出来上がりが見本よりボコボコになりました…

動画はこちら👇

STEP4 スカートの境の付け方 https://www.youtube.com

④ペレットを入れる

付属の布を半分に折ります。A1IMG_5707A1IMG_5708

周りを並縫いし、上だけ開けておきます。A1IMG_5709

表にひっくり返したら、ペレットを入れます。A1IMG_5711

口を塗って閉じます。A1IMG_5714

胴体の下にペレットを入れます。A1IMG_5718

ペレットの上に綿を入れます。A1IMG_5720

3日目はここまで。3時間かかりました。

⑤スカートとリボン

スカートやリボンは布と接着芯をアイロンでくっつけて、型どおりにハサミで切ったものを使います。A1IMG_5743うちの子どもたちが手で持って遊んでいたところ、リボンの布が剥がれてきてしまいました。ほつれ防止に、ほつれ止めを塗るとか、透明マニキュアを塗ると良いそうです。

⑥耳、尻尾、手、足

輪を作ってから、輪の回りに細編みをしていきます。A1IMG_5729

輪を絞って、丸にします。A1IMG_5730

後は編み図通りに細編みをしていきます。これを2枚作ります。A1IMG_5723

2枚を目に合わせてつないでいくと完成です。A1IMG_5725

⑦仕上げ

こちらがパーツに関しての動画です👇

STEP5 耳の付け方 https://www.youtube.com

A1IMG_5734

STEP6 足としっぽの付け方 https://www.youtube.com

A1IMG_5733

STEP7 各パーツを付けて完成 https://www.youtube.com

スカートもリボンも赤い糸で縫い付けました。スカートはボンド接着でもOKです。A1IMG_5739

縫い終わりました。A1IMG_5741

耳、足、手、尻尾を編んでいると、途中で黒い毛糸が足りなくなってしまい買い足しました。

赤い毛糸が足りないと仰っているママさんが多かったのに、私だけなぜかしら。顔周りのチェーンステッチで使い過ぎたせいかもしれません

パーツが全部付きました♡ まつげを刺繍して、目と鼻を切って貼り付けたら完成です♪

すごい頑張ったなぁという達成感が( *´艸`)♪A1IMG_5750

A1IMG_5753

最終仕上げにチークをポンポンはたいてあげますA1IMG_5759

ツムツムミニーちゃんの完成です(*^-^*)

ここまで4日間かかりました。4日目の作業時間はおよそ3時間です。全部で4日間、14時間ほどかかっています

くるっと回転させてみますA1IMG_5966A1IMG_5960A1IMG_5973A1IMG_5977A1IMG_5978A1IMG_5980A1IMG_5981

シールで貼り付けただけの目と鼻は、子どもたちが触っているうちに取れてしまいます黒い糸で縫っておいた方が安心です。

作ってみた感想ですが・・・。慣れない編み物に4日かけて作り、やり直し時間も入れて14時間かかっています。流石に疲れた~!!という感じです( ;∀;)

でも出来た時の達成感は半端ないっ!と他のママさんも仰ってます

問題は、このキットに入っている毛糸が細く、かぎ針で編みにくいこと。100均の毛糸で編んだママさんが、太い毛糸の方が簡単だったよって仰っていました!(^^)!

というか、このミニーちゃん、難易度が高いと思います。まつげやスカートなど付属品が多いうえ、顔と頭の切り替えがあるので、数え間違えると上手くいきません。

初心者向けに動画もあるし、編み方も詳細まで本で確認できますが、手間暇はかかる作品です。

でもこれが編めたら、他のツムツムの難易度次第だけれど、きっと編めちゃうと思います 同じミニーのキットでミッキーを編んでいる方もいらっしゃって、賢い!!と思いました

どうせならペアで作りたいですよね( *´艸`)

さて、編み物がお得意な方の作品を撮らせてもらいました♡

とってもとっても可愛いミニーちゃんですねA1DSC_0008

プーさんはミニーちゃんを参考になさって編まれたんだそうです!(^^)!

編み目が揃っていて素敵っ☆A1DSC_0006

耳の厚みがポイントでしょうか(^◇^)A1DSC_0004

太目の毛糸だと編みやすいそうなので、ビッグミッキーを作る時は太目の毛糸でチャレンジしたいです(*^-^*) でも今回大変だったので、編み物はしばらくお休みしたいです首と肩がこったし、目が疲れた~

いかがでしたでしょうか?どなたかの参考になれば幸いです(*^-^*)

ブログ村ランキングに参加しています。

読んだよ~のしるしに、ポチッとシロフクロウちゃんをクリック頂けると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとブログ村の総合ランキングが別窓で開きます

ご厚意ありがとうございます(*^-^*)

セリアさん&ダイソーさんで買ったものをまとめています👉 ♡ショッピング♡

こちらもよく見て頂いています👉 ♡簡単ハンドメイド♡  ♡DIY♡

素敵な物がいっぱい いつも参考にさせて頂いています

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

上の各バナーをクリックすると、それぞれの人気ブログランキングが別窓で見られます

ママスタセレクトさまにて、簡単なのに本格的なくるみボタンの作り方やアレンジ方法もご紹介しております

AIMG_2637

100均ハンドメイド♪簡単で可愛いくるみボタンの作り方♪

AIMG_2589

100均で材料が揃う♪くるみボタンのアレンジ方法6選♪

くるみボタンやマカロンケースキットで作るマカロンケースの作り方もご紹介中です👇

ママスタセレクトで公開中♪くるみボタンの補足★100均のアイテムで作るマカロンケースの作り方♪
今回はママスタセレクトさまで公開されております「100均で材料が揃う♪くるみボタンのアレンジ方法6選♪」記事はこちら→☆の補足として、マカロンケースの作り方をご紹介します 初めての方も、何度も来...

ロゼットプリーツ作りの参考に👇

くるみボタンをロゼットにアレンジ☆100均アイテムでロゼットリボン作り♪
今回は、プリーツが綺麗に作れるロゼット作りをご紹介します こんにちは ママスタセレクト公認クリエイターのさくらと申します ママスタセレクトさまにて公開中のくるみボタンの作り方やアレンジ方法...

ママスタセレクトさまにて、らくやきマーカーで作る食器をご紹介しています

A1IMG_5461らくやきマーカーでお洒落な食器を作りましょ♪その1 基本編

綺麗に作れちゃう応用編も一緒にご紹介中です👇
A1innsta1IMG_3773

その2 上手に描ける裏ワザ編

好評いただいている動物ぽんぽんの作り方もご紹介中です(*^-^*)

NHKあさイチで紹介されていた動物ぽんぽんのクマを100均の材料でアレンジした、基本的な作り方はママスタセレクトさまにて公開中です👇

ママスタセレクトで公開中♪100均の材料で今話題の動物ぽんぽんを作ってみましょ♪基本のクマちゃん編
こんにちは ママスタセレクトクリエイターとして、ママスタセレクト様にて簡単ハンドメイドをご紹介しております、さくらと申します。 今回は動物ぽんぽんについてご紹介しております。記事の一部をご紹介し...

こちらは私がオリジナルで考えた白文鳥の作り方です。こちらもママスタセレクト様にて公開中です👇

ママスタセレクトにて公開中♪100均ハンドメイド♪動物ぽんぽんを作ってみましょ♪オリジナル白文鳥編♪
こんにちは(*^-^*) お忙しい中ご訪問くださってありがとうございます。ママスタセレクトさまにて簡単ハンドメイドについて執筆させて頂いている さくらと申します。 今回はママスタセレクトさ...

こちらは当ブログで大好評いただいている桜文鳥のオリジナルレシピです👇

100均の材料で動物ぽんぽんを作ってみましょ♪オリジナル桜文鳥レシピ付き♪
おはようございます♪ お忙しい中、ご訪問下さってありがとうございます。ママスタセレクトさまにて簡単ハンドメイドの執筆をさせて頂いている さくらと申します。 ママスタセレクトさまにて公開中の動物ぽ...

ズートピアのジュディちゃんの作り方も、少しずつですがご紹介中です。

100均の材料で動物ぽんぽんを作ってみましょ♪ズートピアのジュディ似のうさぎ編♪レシピ1
こんにちは(*^-^*) お忙しい中、当ブログに遊びに来て下さってありがとうございますママスタセレクト公認クリエイターとして活動中のさくらと申します(*'ω'*) 今回は動物ぽんぽんの応用編とし...

柄のある動物ぽんぽんを作る時のヒント👇

柄のある複雑な動物ぽんぽんを作りたい♪レシピを考える際のヒントを教えます♪
おはようございます お忙しい中、ご訪問いただきありがとうございます。今回は動物ぽんぽんを作る時の参考になるように、ぽんぽんに模様を付ける際のヒントをご紹介します 柄のある桜文鳥の動物ぽんぽんを作...

ぜひクリックして覗いてみてください

最後まで読んでくださってありがとうございました

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA