桜の葉はないけれど桜餅作り♪

こんにちは 4児の母さくらです。みなさまは桃の節句に何かされましたか?

気が付けばあっという間に3月3日!!ようやく小さな小さなキティちゃんの雛人形をだしました

AIMG_4974

ちゃんとした雛人形は実家に置いてあるので、賃貸アパートではこれくらいの大きさで

桃の節句では菱餅やひなあられが定番ですが、用意していたあられは長男がこっそり食べてしまって無くなってしまったので、その代りに何かないかと思って、桜餅に変更しました

桜餅をいつか作ろうと思って材料を揃えていたのですが、桜の葉はお高いし、子供たちは食べてくれないので、葉は使いません 見かけだけ桜餅です

桜餅の作り方♪

① 耐熱ボールにちょっとの食紅と少量のお湯を入れて溶かします。耳かき程度のスプーンがついていたので、耳かき1杯分入れてみました。

AIMG_4911

AIMG_4913

② 400ccのお湯と60gのお砂糖を入れて、200gの道明寺を入れて混ぜます。赤色が思ったよりきつく出てしまい、一抹の不安が・・AIMG_4914

AIMG_4916

AIMG_4917

③ ラップをしてレンジで5分チンします。一旦電子レンジから出して混ぜます。AIMG_4919

相当赤っぽい感じになってしまいましたAIMG_4922

④ 電子レンジでもう3分加熱したら、ラップをしたまま10分休ませます。待ち時間の間に餡も丸めておきます。生地を15等分して、手水を付けて丸め、餡を包んで俵型にしたら、お好みで桜の葉を巻いて完成です。

子どもたちは桜の葉を好きでないので省きました

さて、出来上がりは・・赤い桜餅に!!AIMG_4929

桜じゃなくて、これは梅餅と呼ぶべきものができましたよ

せめて桃色位になれば良かったなぁ

AIMG_4964

食紅を耳かき1杯は入れ過ぎということを学習しました~

さて、そんな失敗桜餅と、ちらし寿司を並べて、桃の節句をお祝いすることにします

ちらし寿司は牛乳パックを使ってひし形に

AIMG_4983

AIMG_4987

ゴロっと四角い具を乗せて、ちらし寿司も完成しました

AIMG_4999

桃の節句のメニューはちらし寿司と、甘酒、(蛤は高かったので邪道ですが)あさりのお吸い物です。金平糖はおまけ日本産のはまぐりにしたいと思ったら、目が飛び出るほど高かったので諦めちゃいましたAIMG_5003

子どもたちの喜ぶものを用意したら、つい甘いもの尽くしになっちゃいました

桜餅は当然桜の味はしませんが、ピンクの甘いお餅に子どもたちが喜んでくれました

今回は失敗しちゃったのですが、どなたかの参考になるかな??

読んだよ~のしるしに、ポチッとクリック頂けると大変喜びます

にほんブログ村 子育てブログへ

クリックに費用は一切掛かりませんので ご安心ください

クリック頂くと、ランキングに反映されて順位が上がる仕組みになっています。

ブログ更新の何よりの励みになっております ご厚意ありがとうございます

セリアさん&ダイソーさんで買ったものをまとめています👉 ♡ショッピング♡

こちらもよく見て頂いています👉 ♡簡単ハンドメイド♡  ♡DIY♡

 最後までご覧くださってありがとうございました
スポンサーリンク

 気に入ったらシェアお願いします

 フォローお待ちしています