安くて楽しい♪のんほいパークへ行こう♪ IN 愛知県豊橋市

おはようございます(*^-^*) お忙しい中、ご訪問くださってありがとうございます♪ 幼児から小学生までの子どもたちを一体どこに連れていこうかと日々模索中の4児母さくらです( *´艸`)

今回はファミリーや団体にもお勧めの愛知県豊橋市ののんほいパークについてレビューします500a1%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%84%ef%bc%92

500img_2092国公立なので入園料などがお安く、広くて充実した楽しい施設です

子どもたちが喜んでくれるので、3年連続のんほいパークに遊びに行きました♪ システムが少し変わったので変更点もお知らせします(*^_^*)

スポンサーリンク

目次

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)は愛知県豊橋市にあります。約40ヘクタールの広大な敷地に、動物園ゾーン、植物園ゾーン、遊園地ゾーン、自然史博物館が整備された施設です。

夏には屋台も出て賑やかです。500img_2151

動植物公園と自然史博物館が一体化した国公立の施設は、日本ではのんほいパークだけなんですって(*’ω’*)♪500001

A19

出典:https://www.nonhoi.jp/park/index.php

赤ちゃん連れにも安心♪

5007574f99233b46e4994a8d667b53c779e_s1

・ベビーカーの貸出があり、1回200円です。

中央門・東門・西門で貸出してくれます タイヤが前輪1つ後輪2つの3輪式で、安定感のあるベビーカーです(*^_^*) 小さなお子さんは疲れて寝てしまうこともあるので、ベビーカーがあると便利ですよね☆ 我が家も一度借りました♪

・各門および展望塔内の計4ヶ所に授乳室が設置してあります。

授乳室の中には、いす、ベビーシートを完備しており、おむつ交換が可能です
ベビーシートは授乳室を含め園内16ヶ所に設置してあります♪

のんほいパークの楽しみ方♪

a1nonnhoi

園内はじっくり見ていると回りきれないほど広いんです。 小さいお子さんがいる場合は、歩ける距離に限界があるので、回りたい所を絞ってしまうのも手です(*’ω’*) 子どもたちの興味や季節に合わせてコースを変えると良いですよ

季節別のおすすめコース♪

★夏休みなど暑い季節のおすすめは、暑い時間帯は自然史博物館やレストラン、涼しい時間帯に動物園→植物園か遊園地コースです 時間に余裕がある方は動物園→遊園地→植物園までいけるかもしれません(^^)

★春や秋など気候が良い日のおすすめは、歩き回る動物園(時間があれば植物公園も)を午前中、移動距離の短い室内の自然史博物館や遊園地を午後に回るコースがお勧めです

★冬の場合は、寒すぎる時は室内の自然史博物館や年中温室の植物園に避難し、日差しがぬくければ野外の植物園や動物園、遊園地を回るコースにすれば良いかなと思います( *´艸`)

他の子連れグループさんは、ささっと自然史博物館や動物園を見て、じっくり遊園地を楽しむコースで回られていました(*’ω’*) 地図を見てどこを回ろうか思案するのも楽しいですね♪

では3年分のレビューをぎゅっと濃縮してご紹介しますね(*^_^*)

レストランと展望台

トラットリア チェントロ(展望塔1階 レストラン)

500img_2154

お昼は毎回ここで食べています。「厳選したデュラム小麦 100%と新鮮な鶏卵黄と純水で作る、 他店では無いモチモチとした食感の自家製生麺と地元野菜を 使用した生パスタ、ジューシーでサッパリとした三州豚のハンバーグなど地元食材を使用したイタリアンレストラン」だそうです( *´艸`)

いつも繁盛しており、冷房も良く効いていて、居心地が良いです。

お値段はドリアやグラタンが830円~、ハンバーグが1180円~、スープが330円~、お子様ランチは680円です。500img_2155食欲に負け、毎回お料理の写真を撮り忘れちゃいます

画像をお借りしました👇500%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%84

出典:https://www.nonhoi.jp/park/restaurant.php

レストラン上には展望台があり、園内の様子や少し遠くまで見渡せることが出来ます(*’ω’*)どこから回るか景色を見て相談すると良いかもしれません♪500a1%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%84%ef%bc%92

他にも

コア コスタリカ(展望塔1階 飲食売店)

ステラ カフェ(展望塔最上階 喫茶コーナー)

ルナ パーク(遊園地入口 飲食売店)

ウエスト カフェ(西門休憩所 飲食売店)

と軽食や喫茶店など4つの店舗があります(*^_^*) 屋台が出ている時もあり、どれを食べようか迷っちゃうかも♪ 園内は飲食禁止ではなかったので、お弁当の持ち込みも大丈夫だと思います☆

続いては、のんほいパークの4つの施設をご紹介します♪まずは一番の見どころ、動物園についてです(^^)/

動物園

「跳躍する野生の動物を身近に感じるがテーマ」の16個の展示場があります。500nonnhoi2

出典:https://www.nonhoi.jp/park/zoo.php

極地動物館

タイミングがよければ、のんほいパークの目玉、ホッキョクグマがダイブする様子が見られます500img_2298

何とも気持ちよさそうですね♪500img_2305

あれ!?? シロクマの頭と身体が切れている!!500img_2312水の中で光が屈折したんですね☆ びっくりしました( ゚Д゚)

500a1nonnhoiこどもたちと目が合ってます・・♪

同じ北極ゾーンの動物たち👇

施設内が涼しいので、夏はついつい長時間居てしまいます(*^_^*)500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%93%ef%bc%94

500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%93%ef%bc%90

人懐っこいゴマフアザラシは こちらの動きに付いてきてくれます500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%93%ef%bc%91

バードエリア

鳥の数は多くないですが、鳥好きの私にはたまらない♪でもいつも時間がなくて、駆け足で通り過ぎます・・|д゚)500img_2295

500img_2328

500img_2329

500img_2334

なかよし牧場

モルモットやブタに触る事が出来ます♡ 触れる時間が決まっているので、入場門付近のパンフレットで時間をご確認くださいね(*^_^*)500a1%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%84%ef%bc%94

他にもゾウ、トラ、ライオン、サル、クマ、サイなど74種類の動物がいて、見どころ満載です 500img_2293

発見がいっぱいある動物園は 子連れファミリーに特におすすめです( *´艸`)♡

続いては植物園についてご紹介します☆

植物園

四季を通じて様々な植物を楽しめます 屋外植物園では30,000株の花でいっぱいの大花壇や、バラ園、日本の庭、ふるさとの雑木林などがあります。

約2,700㎡の温室はいつでも夏!日本では見ることのできない熱帯の植物が見られます。

温室

500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%91%ef%bc%98

500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%90

中はジワッムワッとした蒸し暑さです500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%94

植物のあちらこちらにお茶目な仕掛けがありまして、探してみるのも楽しいですよ👇500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%95

鮮やかな熱帯の植物に目を奪われます。500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%91500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%96

マンゴーの木♪500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%97

バナナの木♪ 「実がなっている~♪」と子供たちも嬉しそうでした♪500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%98

蘭の花  豪華絢爛に咲いていました(*^_^*)500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92%ef%bc%99

すいれんの園の「モネコーナー」にはフランスの画家クロード・モネのアトリエであったモネガーデンより譲り受けたスイレンの花を見ることができるそうです( *´艸`) 季節のせいか、私はまだお目にかかれていません。

いつも時間がなくて後回しになる施設なので、次回こそはゆっくり見たいです(*^_^*)♪

次は遊園地についてご紹介します♪

遊園地

2016年、ようやく遊園地にまで足をのばせました♪

12個の乗り物と、土日祝日のみ園内バスに乗れます。閉園時間30分前の16時にパスポート売り場が閉まってしまいますので、遊園地に行きたい方はギリギリにならないようにお気を付けて( ;∀;)!!

3才から利用料金が必要です。中学生以下の子供の一日乗り放題券が一人500円とリーズナブルになりました♡ 大人は1000円です。幼児さんの場合、保護者も付き添いで一緒に乗らないといけないので、大人の乗り物券や一日乗り放題券が要ります。

乗り物券よりもパスポートが断然お得です☆

施設数は一般の遊園地より少ないけれど、乗り放題がありがたいです( *´艸`)

前は子供の一日乗り放題券が大人と同じ値段だったので、今はお得ですね♡(*^_^*) 一日乗り放題券は紙を本人の腕に巻き付けるタイプのものでした☆

大観覧車

500img_2259遊園地のシンボルといったらこれ☆ 乗れるのは3歳以上(小学生入学前の人は保護者同伴)。

メリーゴーランド

500img_2253年齢制限なし♪小学生入学前の人は保護者同伴で。毎回、良い笑顔で手を振ってくれるので撮影にもってこいのメリーゴーランド♪500img_2275

ウォーターシューティングライド(バトルファイアー)

500img_2236乗れるのは3歳以上(小学生入学前の人は保護者同伴)。エヴァンゲリオンのテーマ曲に合わせて乗り物がグルグル回転します。500img_2243ガンから水がビュービュー出るようになっていて、穴に水を入れた量で点数が決まり、どのプレーヤーが一番高得点だったか最後に表示されます(*^_^*) 我が家の小学生組がはまって、何度も乗っていました♪

キッズコースター(のんほいコースター)

500img_2239乗れるのは3歳以上(小学生入学前及び身長95~120cm未満の人は保護者同伴)。傾斜のゆるい短いジェットコースターですが、最初は乗るのが怖かったみたいです。すぐに慣れて楽しいと言っていました(*’ω’*)500img_2248

サイクルモノレール

500img_2258乗れるのは3歳以上(小学生入学前の人は保護者同伴)。身長120cm以下の人、ペダルがこげない人も保護者同伴です(*^_^*)。

空中を散歩している気分になるかも?

レーザーガンシューティング(ヴァルカン伝説)

500img_2265乗れるのは3歳以上(小学生入学前の人は保護者同伴)。

レザーガンでバンバン打つゲームです♪ ゲーム好きにはたまらない♪ スコアが出るし、迫力があるみたいです♪ 一番面白かったと喜んでいました( *´艸`)

縁日コーナー

500img_2260期間限定かな?別料金でした。射的やゲームが楽しめます(*^_^*)

こども汽車

500img_2267小学校入学前までの人は保護者同伴で。

3才~幼児さんまでは乗れるものに制限があるので、このような緩い乗り物で時間をつぶしていました。汽車も嬉しそうに乗ってくれてました(*^_^*)

スポーツカー(のんほいサーキット)

500img_2222

大人用カートは中学生以上で145cm以上。
ジュニアカートは小学2年生以上で身長120cm以上。

小学生組が一番リピートしていたのは本格的なレーシング体験ができるスポーツカー! 自分で運転するって楽しいですよね♪ 他の遊園地とは違って、混んでなかったので並ばずにスイスイと何度も乗れちゃう☆

フラワーカップ

500img_2263

小学校入学前の人は保護者同伴で。酔っちゃうからやり過ぎ厳禁のフラワーカップで、やはり回し過ぎの我が子たちでした・・|д゚)

他にも乗り物放題券対象外のバッテリーカー小型乗り物、乗り物放題券の対象ですが季節によっては運航していないボートと土日祝だけの園内バスがあります(*^_^*)

続いては、我が家の目的はここにあると言っても過言でない自然史博物館についてです☆

自然史博物館

うちの男子たちが「何度も行きたい」という施設がこちら(*^_^*) 世界各地の化石、恐竜や郷土の動植物がところ狭しと並ぶ博物館です。クイズやゲームも楽しめて、自然に関する情報もいっぱいです。

生物の誕生から恐竜が絶滅するまでの流れを見ることが出来ますよ

自然史博物館前には、沢山の実物大の恐竜模型が! 子どもと恐竜図鑑を見ながら名前を確認してみました(*^-^*)

実物大の恐竜模型

ブラキオサウルス

500img_2092最大級の草食恐竜☆
本当にびっくりするほど大きい実物大のブラキオサウルスです( *´艸`)

トリケラトプス 

500a1%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%bb%e3%81%84%ef%bc%97恐竜の代表格と言えばこれ!500img_2093

トウジャンゴサウルス

500img_2148ステゴサウルスの仲間みたいです。

アロサウルス・・かな?

500img_21102足歩行の肉食恐竜です。

マイアサウラ

500img_2097子育てする恐竜で、お母さんが卵を守っています。
500img_2100

アンキロサウルス

500img_2102尻尾の先をハンマーのように振り回して身を守るそうです。500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%91%ef%bc%97

パキケファロサウルス

500img_2108頭のてっぺんがとても固い恐竜なんですって。

恐竜の滑り台

500img_2106お姉ちゃんたちがハムスターボールしている間、「つまんなぁい」とふてくされて滑り台で暇つぶししていた次男☆500img_2144

夏限定♪ハムスターボール

自然史博物館前でやってました♪ 乗れるのは6歳以上で一回500円です(*^_^*)500img_2104

500img_2117

うちの小学生組が挑戦中!ボールがぐるぐる回転し、上手く立てない!ボールの中で何回も倒れていました。きゃっきゃと楽しそうです☆500img_2136

展示イベント 『天空を制した翼竜たち』

館内の展示イベントは別料金です。期間限定で、大人2人、小学生2人で合計1400円でした。(こちらは2015年の限定展示の記録です)500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%92

中にはクェツァルコアトルスの実物大が👇500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%91%ef%bc%92

鳥の内臓の紹介や、鳥の羽の仕組みなどが分かる展示となっていました。ヒラヒラ飛ぶ鳥の簡単な工作もさせて頂きました。

翼がこのくらい大きくないと 人間って飛べないんですって!500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%91%ef%bc%93

自然史博物館内の常設展示

触れる化石の壁 

入口からすぐの展示です。実際に触って良いので、化石好きの長男が嬉しそう♪500img_2163

時代の流れで植物や生き物の種類が変わっていくんですね。500img_2161

トリケラトプスとティラノサウルスの化石

博物館内の中央にどーんっと置いてあります♪500img_2168

本当に大きくて迫力があります♪500img_2172

対決してみる・・?(笑)500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%99

エドモントサウルスの化石

化石の掘り出し方も丁寧に説明してあります。500img_2178

他にも植物や魚類などたくさんの化石が☆500p%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%95

500img_2183

500img_2191

アンモナイトの化石

500img_2192

始祖鳥の化石

500img_2196あ、昔 教科書で見たかも!(*^_^*)

ティラノサウルスの頭部・・?

500img_2215大きいですね!

「噛まれるならどの歯で噛まれたい?」と次男に質問したら、

「どこも嫌!!」だって( ゚Д゚) そりゃそうだ~!500img_2217

プチ劇場

上映は数十分に1回あって、可愛い恐竜のフィギュアが動いたり、クイズに答えたりする勉強になる劇場です(*^_^*) 子どもが喜びます♪500img_2202

地球儀の仕掛けも♪ 

覗いてみると・・500img_2203

その時代の生き物が見える仕掛けです♪500img_2205

映像と模型がリンクして迫力がある展示♪

立体的に動く映像は分かり易くて、子どもたちが何度も見たがります。500img_2208

生物が進化していく過程♪ 

時代とともに進化していく様子が分かります☆500p%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%93

500a1%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%ef%bc%96

得点を競うランキング式のゲーム

子どもたちはゲームに夢中!館内にいくつもこんな機械が置いてあります。500img_2211

リモコンでキャラクターを動かし、ノルマを達成させます。なかなか難しくて、クリアできなかったら最初からになっちゃう 我が子たちは全滅でした(*´ω`)500img_2214

ゲームがクリアできなかったので、今度こそ!と子供たちがリベンジを誓っています(*ノωノ)

気に入ったところには何度もいっちゃうリピート派の主人と私。きっと来年もまた遊びに行きま~す( *´艸`)

どの施設も充実していて、とっても楽しいのんほいパーク♪ ぜひお出かけしてみてください(*^_^*) のんほいパークに行かれる方、行きたい方へのご参考になれば幸いです

読んだよ~のしるしに ぽちっとクリック頂けるとうれしいです クリックで子育てブログランキングが別窓で開きます(*’ω’*)にほんブログ村 子育てブログへ
以下はのんほいパークの詳細です👇

場所&TEL

愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

電車、バス、車のいずれでも行くことが出来ます。毎回、車で行っています♪

公式サイト👉 のんほいパーク♪交通案内

TEL:0532-41-2185

FAX:0532-41-8030

開園時間&休園日

 ・午前9時~午後4時30分 入園は4時までです。

休園日

 ・毎週月曜日(その日が祝日及び振替え休日の場合は翌平日)
 ・12月29日~1月1日

入園料

・大人      600円 

・小・中学生 100円

乳幼児は無料です♪

 団体の場合

・大人    480円

・小・中学生   80円

団体でも、そうでなくてもお安い入園料です( *´艸`)

定期入園券(購入後一年間は何度でも入園可能です)

・大人     2000円

 ・小・中学生    300円

前売り券(購入の翌日から無期限)

・大人  480円

・小&中学生 80円

※前売り券はナイトガーデンでは使用できません。

前売り券売り場

・のんほいパーク三ヵ所の窓口(中央門・東門・西門)

豊橋市役所 東館1階 じょうほうひろば

変更点👉※2014年にはのんほい付近のコンビニで前売券があったのですが、2015年・2016年はコンビニの前売り券が見つけられませんでした・・|д゚) ネットで検索したのですが、前売り券についての最新情報がなく、コンビニで買えるのかどうかはっきり分かりません

前売り券でなくても、入園料はお財布に優しいお値段ですので、通常料金で良いかなって思えます♪

※遊園地のパスポートや、自然史博物館の展示は入園料とは別料金です。

遊園地パスポート

・大人    1000円

・小・中学生   500円

個別の券もありますが、遊園地はパスポートが断然お得です

駐車場料金

・普通車   200円

・中・大型車 400円

出口を出る時に現金払いです(*^_^*)

駐車場は17時に閉まるので、いつもギリギリの我が家は急いで車に乗り込みます|д゚)

のんほいパークの公式サイトはこちらです👇

のんほいパーク公式サイト

海響館のお出掛けレビューもご紹介中です👇

アクセスに便利な水族館、海響館へお出かけしよ♪ その1 前売り券と駐車場を少しお得に♪
今回は山口県下関にある下関市立しものせき水族館、海響館(かいきょうかん)のご紹介です 初めての方も 何度も遊びに来てくださる方も ご訪問くださってありがとうございます 9月末の平日に、小学...
イベント色々楽しい水族館、海響館へお出かけしよ♪ その2 イルカとアシカが凄いっ!
今回は山口県下関にある下関市立しものせき水族館、海響館(かいきょうかん)のご紹介の続きです 初めての方も 何度もいらっしゃってくださる方も ご訪問くださってありがとうございます 沢山アクセスいた...

最後までご覧くださってありがとうございました( *´艸`)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA