賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!5.オーナーがやってくる。

現在、賃貸アパートに住んでいます

先日、カビの生えた壁紙の貼り替えを 材料費はオーナーさん持ちで許可してもらいました。

どうやってオーナーさんを説得したか、壁紙の貼り替え方法など一部始終をお話しします

賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!⑤オーナーがやってくる。

スポンサーリンク

今までの流れ

リフォーム業者と不動産屋がそれぞれ見に来た、我が家のカビ状況

1時間半~2時間かけて、じっくり説明し、話し合い、自分の目で見てもらい、状況を写真に収めて帰っていきました。

その結果、オーナーさんに材料費を出してもらって、自分たちでリフォーム&修繕するということで、オーナーさんに話を持ち掛けるように不動産屋が動いてくれることになりました。

材料費を急いで計算し、低予算で見積もり書を提出した結果、オーナーからOKの返事ではなく「現状を見せろと言う催促がきました。

最初に不動産屋に連絡してから早55日が経過。もう諦めてしまおうかと思っていました・・

主人に一部始終を話す

オーナーから現状を見せろと言われて、もうほとほと疲れ切っていた私。主人が帰宅してから、不動産屋とのやりとりを話しました。

主人は「まだ見にくるんだ。・・ふ~ん。」と、あまり驚きませんでした。

人が来るたび掃除に気を遣っていたので、私はぐったりしていました

なかなか思うように話が進まず落胆していましたが、

「ここまで頑張って交渉してきたんだし、もう2度も3度も見せようが見せまいが一緒だよ。」と主人が言うので、オーナーに見せようという結論になりました。

そして1週間後、主人の休みに合わせてオーナーがやってきたのです。

オーナー(の下で働く社員さん)の登場

また掃除を念入りにしてその日を迎えました

約束の午前11時に、先日見に来た不動産屋の二人と、スーツ姿の人が二人、合わせて四人もやってきました。

「何度もお時間を取らせてしまい申し訳ありません。」

と不動産屋の二人が挨拶し、オーナーから言われてやってきた社員の二人も同じように挨拶してくれました。

「こちらこそ、何度も来ていただき申し訳ありません。」と挨拶しかえしました。

社長により近い立場の方と、賃貸業務に従事している社員の方だそうです。社員さんたちは、不動産屋がどんどん案内する中、ふんふんと頷き、「これですか?」とどれがカビなのか良く分からないという感じの返事をしました

社員さんたちは特に写真を取る訳でもなく、隅々までしっかり見るわけでもありませんでした。不動産屋が、私たちの不満を全てオーナーたちに上手に代弁してくれました。私たちの生活の仕方はとても丁寧で、それでもカビが生えるんだということをしっかり話してくれました。

所要時間はおよそ10分。あっけないくらいあっさり終わりました。

お茶を出そうとすると断られました。そして・・

社員さんが言った言葉

社員さん「では社長に報告します。こちらに長く住んでいらっしゃると聞いております。今後もこのまま住み続けて頂けるということでしたら、修繕費について、社長に相談いたします。」

主人「場所が気に入っているので、住み続けると思います。どうぞよろしくお願いします。」

社員さん「ありがとうございます。色々ご不便はあるかと思いますが、今後ともよろしくお願いします。」と言いました。そしてそのまますぐ四人は帰っていきました。

散々、不動産屋に振り回されていたような気がしていましたが、実際はこちらの味方となってくれていたことを とても嬉しく思いました。今まで、オーナーと私たちの間に立って、上手にやり取りしながら話をしてくれていたんだと感じました

社員さんたちのぐったりした感じから、社長に随分気を遣って振り回されて過ごしている様子が手に取るように分かりました

見に来た社員さんたちは、オーナである社長の命令で嫌々見に来たんでしょう。オーナーがなかなかOKを出さないし、私たちも交渉を諦めなかったので、不動産屋の二人も社員さんたちも板ばさみになっていたのでしょう。沢山の方を巻き込んで申し訳なかったです

オーナーからOKがでた!!

そんな方たちの苦労もあって、ありがたいことに、今回は材料費を負担してもらえ、自分たちで自由に修繕して良いと言うことで、話がまとまりました

修繕費はこちらが提示した¥28500となり、銀行振り込みにすると振込み手数料がかかるという事から、引き落としされる家賃を1か月間、修繕費分安くするということで話が決まりました。

修繕期間は指定されませんでしたが、修繕が終わったら、もし私たちがアパートを出た時の原状回復の参考にするため、不動産屋がチェックしにくるということも約束しました。見に来られるので、いかにもDIYのように壁紙を好きな柄にしたりとか、あまり好き勝手なことはできませんね

カビ屋敷からおさらばしたいので、まずその目的を果たせるだけ良しとしましょう

さぁ、いよいよ修繕の開始です

話がまとまったのがちょうど子供たちの夏休み前になりました。

家族総出で修繕を頑張りますっ

交渉方法のまとめ

★決して交渉をあきらめない

・交渉を始めてからOKが出るまで、約2か月かかりました3度も家を見に来たいと言われ、来る人に気を遣うことも掃除も嫌になり・・。

途中でめげそうになったけれど、半分やけくそで最後まで粘りました

★不動産屋を説得する

・喧嘩腰にはせず、賃貸契約時の書類と賃貸の法律や決まりに目を通して勉強し、不満を丁寧に話すこと。そして最後に味方になってもらえるよう、お互いの為にも仲良くなること

・私たちは不動産屋が最初に訪問したときには怒ったままでしたが、途中から気持ちを切り替え、掃除の仕方などを詳しく聞き、すごく勉強になったと話しながら打ち解けました。不満はしっかり伝えますが、フレンドリーに態度を変えたのは交渉が上手く進むために影響が大きい気がします。

★家を大事にしていることのアピールをする

・家の中の掃除だけでなく、私たちの義務ではない外の草刈りも進んでやっていました。この人たちが住んでいるとメリットがあると思わせるためです。

玄関の印象が大きいので、ここをとても清潔にしておきます。

・家のチェックがあるときは掃除したあと、家中に空気清浄機と脱臭効果がある除湿機の両方をがんがんにかけておき、見た目だけでなく匂いにも気を付けました

・家の中のカビはほっておいても自分たちに害があるだけなので、証拠写真を撮っておいてその後掃除すると良いです。そこで取れないカビがあれば、交渉にのぞみます。

私たちが家の管理に気を付けていたことは、以下の記事の2.我が家のカビ対策をご覧ください👇

賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!1.不動産屋との交渉。
現在、賃貸アパートに住んでいます 先日、カビの生えた壁紙の貼り替えを 材料費はオーナーさん持ちで許可してもらいました。 どうやってオーナーさんを説得したか、壁紙の貼り替え方法など一部始終を...

他のここまでの流れはこちらをご覧ください。

賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!2.リフォーム業者との対面&見積もり。
今回はカビの生えた壁を何とかしたいと交渉し、「リフォーム業者との対面&見積もり」にまで行きついたところからお話しします。 お忙しい中、ご訪問下さってありがとうございます 現在、賃貸アパート...
賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!3.   不動産屋との直接対面。
今回は、カビの生えた壁の貼り換えをお願いしたところ、不動産屋が直接見に来ることになったお話しです。 おはようございます お忙しい中、ご訪問いただきありがとうございます 現在、賃貸アパートに...
賃貸でもカビの生えた壁紙を何とかしたい!4.オーナーからOKがでない。
今回はカビの生えた壁紙の貼り換えをお願いしたところ「オーナーからOKが出ない」というお話しです 現在、賃貸アパートに住んでいます。 先日、カビの生えた壁紙の貼り替えを 材料費はオーナーさん...

ここからは いよいよ家の修繕だ!DIYしよう♪です。

続きはこちらです

家の修繕だ!DIYしよう♪1.壁紙はがし&カビ取り
今回は、壁紙の剥がし方を写真を交えつつご紹介します。 お忙しい中、ご訪問いただきありがとうございます 現在、賃貸アパートに住んでいます。鉄筋コンクリート造のせいか結露がひどく、カビに悩まさ...

読んだよのしるしに、以下のバナーをポチッとクリックいただけると嬉しいです(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックすると、ブログ村の人気ランキングが別窓で見られます。

ここにいたるまでの記事はこちらにまとめてあります

👉 DIY♪

セリアさん&ダイソーさんなど、プチプラで買ったものをこちらにまとめています

👉 ショッピング♪

プチプラで出来る簡単ハンドメイドはこちら

👉 簡単ハンドメイド♪

最後までご覧くださってありがとうございました(*^_^*)

文章ばかりで読み辛かったとは思いますが、最後までお付き合いくださりありがとうございました

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA