「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」にも選ばれた国内最大級のイルミネーション!なばなの里へ行ってきました。イルミネーション編

すべて電球だけで作られた国内最大級&世界最高峰のイルミネーション、なばなの里

外国人観光客が選んだ「外国人が選ぶ観光スポット2017」のTOP30にランクインし、死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」詩歩(著)にも紹介されています。

イルミネーションだけでなく、お花と食事のテーマパークとしても楽しめますよ。

アクセスが便利で、車では名古屋から30分、電車では名古屋駅から17~25分+直通バス10分で行くことができます。

今回は、そんな三重県のなばなの里のレポート、イルミネーション編をお届けします(*^^*)

(ベゴニアガーデン編はこちら↓)

花と食のテーマパーク、なばなの里の期間限定イルミネーション。 プロジェクトマッピングではなく、すべて電球だけで作られた国内最大...
スポンサーリンク

イルミネーション

日没前から少しずつ点灯し始めますが、一斉に点灯するのは17時~19時頃です。日によって点灯時間が変わりますので、時間が知りたい方はカレンダーでご確認くださいね。

日中は日が出ていて、少し暖かいくらいでしたが、夕方にはとても冷えてきました。イルミネーションを見るなら、上着はダウンを用意し、保温下着を2~3枚重ね着し、ボアのついている靴を履く、カイロを買っておくなどして防寒対策をしておかないといけないですね。

うちは防寒対策が甘かったので、帰宅時間を早くするため、イルミネーション前に夕飯を食べました。野外レストランで温かい伊勢うどんをいただきました。席のそばにストーブがあったので、暖がとれました。

野外レストランの店員さんはとっても寒そうで、寒さのせいでお客さんの入りが悪いし、気の毒でした。室内レストランに行けば温かく過ごせそうです。

16時半頃には人がどんどん入場してきて、イルミネーション会場となる光のトンネル周辺は大混雑してきました。

点灯前に、良く見える場所へ待機している方がとても多いんですよね。

では点灯後の風景をご紹介します。

※私のカメラの性能では、夜景の光を全部捉えることができませんでした。実際はこれより鮮やかですよ(*^_^*)

水上イルミネーション

水上あるイルミネーションが水面に映り込み、とても鮮やかです。この光の川は、幅5m&長さ120mもあり、日本最大の規模だそうです。

ライトアップされた建物の色も徐々に変化していきます。

ツインツリー

なばなの里のシンボル、ツインツリーが青色に点灯します。大きいので迫力がありますよ♪

光の雲海

ビール園前に、ホワイトの光のアーチと、幻想的な一面ブルーの世界が広がります。教会に向かって歩くと、そのカップルは幸せになれるんだとか。

カップルでなくても幸せになれそう♪

鏡池

紅葉しているシーズンだったので、見事な鏡池が見られました。人だかりが凄かったです・・!!池にも紅葉が映り込み、本当に綺麗です。

光のトンネル(回廊)

大迫力の200mもある光のトンネルです。

ゴールドの光の一つ一つは、花柄のソケットになっていて可愛いんですよ。星型のライトも点在していて、本当に豪華なイルミネーションです!

人混みの中をゆっくり歩いて、ようやく出口が見えてきました。

横から青い光の丘が見えました。

「くまもとだモン」のテーマエリア

今回のテーマは「くまもとだモン!~くまモンのふるさと紀行~」です。ポコポコ見える山のようなところが、テーマエリアになります。

音楽と共に、くまモンや熊本の風景がイルミネーションで表現されています。

少しですが、動画にてご紹介します。手ぶれしてしまっていますが、ご了承ください(>_<)

テーマエリアを通り過ぎると、桜がテーマのピンクの光のトンネルを通ります。写真に撮り忘れてしまいましたが、緑からピンクに変わっていく様は綺麗でした!

このイルミネーションは期間限定です。見られるのは2017年10月14日~2018年5月6日まで。

本物のくまモンが来てくれる日もありますよ♪

出典:https://twitter.com/55_kumamo

気になる方はぜひ、三重県なばなの里に足を運んでみてくださいね(*^_^*)

なばなの里 詳細

場所&TEL

〒511-1144
三重県桑名市長島町駒江漆畑270 なばなの里

・TEL:0594-41-0787(代)

アクセスについてはなばなの里公式HPをご覧になると便利です。

※期間によって、来場方法とアクセスが異なりますのでご注意ください。

※直通バスの発着について、普段は桑名駅からですが、イルミネーション期間は近鉄長島駅に変わるので要注意です!

駐車場

・終日無料/3000台

・臨時駐車場2700台増設中

入場チケットについて

・チケットはコンビニでも、現地でも買えます。コンビニで買う方がスムーズに入村できます。

・電車を利用する場合、近鉄電車&直通バス&入場券のお得なセットがあります。

詳細はこちら⇒なばなの里イルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ

入場料金

・時期によって、入場料金が変わります。嬉しいことに、小学生未満は無料♪

☆イルミネーション期間(10月~5月初旬)

小学生以上:2300円(園内で使用できる金券1000円込)

期間限定サービス :2017年10/14~2018年5/6
なばなの里のチケットを14時までに購入し里内へ入村すると、べゴニアガーデン入館サービス特典
あり(当日限り・団体は除く)※コンビニ及び近鉄券も含み適用

☆花まつり期間(5月イルミネーション終了後~7月上旬)

小学生以上:1600円(園内で使用できる金券1000円込)

☆夏の時期(7月中旬~9月中旬)

小学生以上:1000円(園内で使用できる金券1000円込)

ベゴニアガーデン入館料

入館料に、なばなの里の金券を使う事ができます。

大人:1000円

小・中学生:700円

幼児(3才以上):200円

営業時間

☆イルミネーション期間 2017年 10/14(土)~2018年5/6(日)(予定)

・9時~21時 平日及び年末年始(12/31、1/1)

・9時~22時 土休日及び特定日(12/25、12/28、12/29、1/2~1/4、3/1~5/6)

☆花まつり期間(5月イルミネーション終了後~7月上旬)

・9時~21時

9時~22時 ほたる観賞 特別企画5月下旬~6月下旬

☆夏の時期(7月中旬~9月中旬)

・9時~21時

公式HP

☆ナガシマリゾート☆

☆なばなの里☆

なばなの里周辺には、ナガシマスパーランド湯あみの島ジャズドリーム長島など、レジャー施設がいっぱいありますので、いろいろ楽しめますよ♪

いかがでしたか?

どなたかの参考になれば幸いです(*^-^*)

読んだよ~の代わりに、以下のバナーをポチッとクリック頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援ありがとうございます!

よろしければ、また遊びに来て下さい。以上、さくらでした(*^-^*)

お出掛けレポです↓

なばなの里のもう一つの見どころをご紹介中です。

花と食のテーマパーク、なばなの里の期間限定イルミネーション。 プロジェクトマッピングではなく、すべて電球だけで作られた国内最大...

山口県の海響館についてのレポートです。

今回は山口県下関にある下関市立しものせき水族館、海響館(かいきょうかん)のご紹介です 初めての方も 何度も遊びに来てくださる方...
今回は山口県下関にある下関市立しものせき水族館、海響館(かいきょうかん)のご紹介の続きです 初めての方も 何度もいらっしゃって...

愛知県ののんほいパークについてご紹介中です。

おはようございます(*^-^*) お忙しい中、ご訪問くださってありがとうございます♪ 幼児から小学生までの子どもたちを一体どこに連れ...

当ブログでは、プチプラアイテムを店舗別にご紹介しています♪

☆セリアでお買物☆

☆ダイソーでお買物☆

☆キャンドゥでお買物☆

☆フライングタイガーでお買物☆

☆無印良品でお買物☆

よろしければクリックして覗いてみてくださいね。

最後までご覧いただいてありがとうございました。以上、さくらでした。

Pinterestはじめました♪画像から記事を検索できます(*^^*)

toridori4

世界中の素敵なアイデアの中からお気に入りが見つかるかも♪