子どもが作れる超簡単おにぎり♪

ご訪問いただき ありがとうございます

夏バテで元気のない母のために、子どもたちがランチにおにぎりを作ってくれました

今日はその愛情いっぱいおにぎりをご紹介します

夏休みが明けて、夏バテが今更来たのか、原因不明の腰痛が治らないからか

やる気の全くない母です

先日も夕飯を作るまでは頑張れたのですが、その後ダウン。。

腰がだるくて動けなくなってしまいました

申し訳ないと思いつつ、小学生組にお風呂掃除とお布団敷き、

お皿洗いはパパにしてもらう始末。

あっ、お布団敷きとお風呂掃除はいつも子供たちにやってもらってます

子供たちにお願い出来る事がもう一つ。

おにぎり作りです

ふりふりと容器を振ってできるので、子供なら誰でも作れます

作り方

①ご飯に好きな味のふりかけを混ぜます。

pjP1210639

今回はもう封が開いていた

こちらのふりかけで

塩昆布と白ごまとか

おかかとかでも勿論OK

②ふりかけご飯を容器の3分の1ほど入れます。

使った容器がこちら

pjP1210640

じいじが子供たちの身長が伸びるようにと買ってくれている「セノビック」の容器です。

この様なフタが閉まるタイプだと作り易いですよ

ちょっとやりにくくなりますが、コップにラップしたり、

お椀を2つ、内側を向けて重ねてもOKです

pjP1210641

こんな感じにご飯を入れます

③あとは 一つに丸まるまで、左右上下に振ります

完成です

簡単にできるうえに、子どもたちが遊び感覚でフリフリできるので

喜んで作ってくれます。

子どもたちが作ってくれた おにぎりがこちら

pjP1210647

赤のお皿のおにぎりは小4の長女

緑のお皿のおにぎりは小2の長男

オレンジのお皿のは幼稚園の次男

青のお皿のおにぎりは母です

誰が作ってもクオリティはほぼ一緒(笑)

このおにぎりは、手で握るよりふんわり仕上がるので、柔らかめのおにぎりになります

育児サークルの座談会で教えてもらったんですが、このやり方を知ってからは、

子どもたちが手伝ってくれる機会が増えました

小さなお子さんも、自分で作ったおにぎりなら美味しく食べてくれますよ

読んだよ~のしるしにポチッとクリック頂けると嬉しいです

他の方の育児の様子がのぞけますよ~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児に関しての記事はこちらにまとめてあります

育児♪

素敵な物がいっぱい いつも参考にさせて頂いています

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
上の各バナーをクリックすると、それぞれの人気ランキングが別窓で見られます

最後まで読んでくださってありがとうございました

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA